シンガポール エリアガイド シンガポール 旅の基礎知識 シンガポール 生活と文化 グルメ シンガポール シンガポール ショッピング シンガポール エリアガイド シンガポール情報局トップページ シンガポール情報局 シンガポール旅行 観光 生活など シンガポール掲示板 シンガポール 留学 シンガポール行き格安航空券を探す  

シンガポール ホテル予約
シンガポール ホテル予約

シンガポール情報局をお気に入りに追加!
当サイトはリンクフリーです

シンガポール地図
オーチャードロード
リトルインディア
  アラブストリート

MRT路線図


シンガポール基本情報

空港
税関
ビザ
通貨/両替
電話
電圧
郵便
祝祭日
バス 
タクシー
MRT/LRT
インターネット
緊急


シンガポール おすすめ書籍 本
シンガポールおすすめ本


シンガポール旅行の海外旅行保険はAIU
海外旅行保険のAIU
↑↑オススメ
シンガポール情報局について
当サイトについて
サイトマップ
相互リンク募集中!
相互リンクサイト
広告掲載について
ご意見・クレーム・管理人にメール








シンガポール ビザ


観光、商用でシンガポールを訪問する際は、空路での入国の際は30日間、陸路での入国の際は14日間以下の滞在であれば観光ビザの取得は必要ありません。それ以上の滞在やシンガポール国内で働きたい、学びたいというときにはビザを取得する必要があります。



ソーシャル・ビジット・パス(Social Visit pass)

観光、商用、空路で30日以上、陸路で24日以上シンガポールに滞在する際には、ソーシャル・ビジット・パスを取得しなければならない。

■申請に必要なもの
*パスポート
*滞在延長理由を述べたレター。商用の際は、会社のレターヘッドを使用する。

上記をシンガポール移民登録局(Singapore Immigration & Registration/SIR)に提出する。手続きが面倒ということで、一旦シンガポール国外へ出て、再度入国するという人も多い。(ジョホールバルなら電車で40分程度の距離)

手続きは至って簡単。






エンプロイメント・パス(Employment Pass/EP)

シンガポールで就労するためには、エンプロイメント・パスの取得が必要。エンプロイメント・パスには更にPパスとQ パスがあり、Pパスは起業家、投資家、高学歴の管理職、専門職が対象で、Qパスは大卒、 国立技術許可書の第2レベル以上の資格、或いは同等以上の資格を持つ人が対象。現地就職を狙うひとにとっては、いずれにしてもハードルは高い。
ほとんどの駐在員は、エンプロイメント・パスを取得している。

日系企業やホテル、通訳・翻訳、日本語教師、また高卒でも日本料理職人など、日本人である必需性が高い職種は、ビザが比較的取得しやすく、専門的でも日本人である必要がない職種(クリエイティブ、ITなど)は困難なようだ。
Pパス、Qパスともに有効期限は最初の申請時は2年、その後の延長は最長5年。
また、Pパス、Qパスも給料の金額によってP1,P2,Q1,Q2に別れている。

Pパス Qパス
P1 月給S$7000以上 Q1
S$2500以上
P2 月給S$3500-7000程度 Q2

月給、学歴がQ1の条件にあてはまらない人。


■申請に必要なもの
*パスポート
*パスポートサイズの写真:1枚・3ヶ月以内に撮影したもの
*申請書Form8:本人とスポンサー会社
*英文職歴証明書及び英文履歴書
*英文卒業証明書:最終学歴のもの
*会社からの推薦状:なぜその人材が必要なのかを明確に明記する。
*会社の法人登記証明書、日本の親会社の推薦状、会社概要など。(英文)
*健康診断書 :HIV及び結核の有無をチェックしたもの。

■手数料
 : S$30

また、EP保持者の配偶者及び21歳以下の未婚の子供に対しては、ディペンダント・パス(Dependant's Pass/DP)を申請する。DP申請に必要なものは下記のとおり。

*パスポート
*パスポートサイズの写真:1枚・3ヶ月以内に撮影したもの
*申請書Form12
*結婚証明書のコピー
*子供の出生証明書


■提出方法
通常申請はEP、DPともに雇用側が行う。
上記書類を下記住所に送付、または出向いて提出する。通常約3〜4週間で発給される。

Ministry of Manpower
Employment Pass Department
9 Maxwell Road, #03-01 Annexe A
MND Complex Singapore 069112




スチューデント・パス(Student Pass/学生ビザ)


シンガポールにフルタイムで語学留学、正規留学する際には、スチューデント・パスの取得が必要になる。 学校から入学許可書を発行されたら、スチューデントビザ取得する必要がある。

■申請に必要なもの
*パスポート:コピー一部
*写真2枚
*Form16、V391,V36のスチューデントパス申請書
*入学許可書
*英文卒業証明書:最終学歴のもの
*健康診断書
*保証金S$1500:帰国時に返金される。
*保証人の身分証明書:シンガポール国民か永住権をもった保証人が必要。シンガポールに知人がいない場合は、学校に依頼する(別途費用が必要な学校もあり)。

必要書類は学校によって若干異なるので、必ず担当アドバイザーに確認すること。






問合せ


Singapore Immigration & Registration/SIR(シンガポール移民登録局)
MRT Lavender下車 徒歩1分
住所:Sir Building, 10 Kallang Rd.  電話(24時間): 6391-6100 
開館時間:8:00-19:00(土は13:00まで)


日本での問合せ
シンガポール大使館
【東京】 東京都港区六本木5-12-3 Tel:03-3586-9111

ビザ情報は随時変わりますので、必ず申請前にシンガポール大使館に問い合わせてください。







home l advertise with us l site map l about us l privacy policy l e-mail

copy right(c) 2004 100% Singapore Info.Station all right reserved