シンガポール エリアガイド シンガポール 旅の基礎知識 シンガポール 生活と文化 グルメ シンガポール シンガポール ショッピング シンガポール エリアガイド シンガポール情報局トップページ シンガポール情報局 シンガポール旅行 観光 生活など シンガポール掲示板 シンガポール 留学 シンガポール行き格安航空券を探す  
トップ>グルメ
シンガポール グルメ

Eating Paradise(食い倒れ)シンガポールといわれ、多民族国家ならではの食の種類は本当に多様。
また、シンガポールは 国際都市国家なので、本格的な日本料理、イタリア料理、フランス料理など世界各国の食を楽しむことができるのは言うまでもないが、特に豊富なのが地元料理。
中国人、マレー人、インド人と多民族国家ならではの食文化を堪能しよう!

中華

シンガポールではかなり本格的な中華料理が期待できる。広東料理をはじめ北京料理、上海料理、ピリ辛四川料理などよりどりみどり!また超高級店から経済的レストランまで、これまたよりどりみどり。また世界中の中華料理人たちが集まり、競争しあっているため、味も高レベルだ。

マレー料理

マレー人はイスラム教徒のため、豚肉料理を出すレストランはなく、鶏肉料理や羊肉料理、魚料理などが主流。独特な香り高いスパイスが効いた料理が多く、苦手に感じる人もいるだろうが、是非一度試してみて!
インド料理

インド料理には北インド料理と南インド料理。北インド料理はタンドリーチキンやヨーグルト入りカレー、南インド料理はフィッシュヘッドカレー(魚の頭入りカレー)やココナッツミルク入りカレー。リトルインディアの庶民的な食堂はほとんど南インド料理になる。


ニョニャ料理 ペラナカン料理

ニョニャ=中国とマレーの混血女性・・・つまり中華料理とマレー料理が融合した、おふくろの味。家庭料理のような素朴な味が魅力。中華でもなくマレーでもない独特な味は、また違った料理文化を生み出し、これまで代々引き継がれてきたが、スパイスの使い方が難しいため、本格的なニョニャ料理を作る人は減っているらしい。

ホーカーセンター

シンガポールといえばホーカーフード!安く、早い、美味いの3拍子♪外食が殆どのシンガポリアンの台所ともいえるホーカーセンターは、明け方まで人並みが耐えることがない。中華料理をはじめマレー料理、インド料理などの地元料理が揃っているところもあり、選択の幅も広い。

トロピカルフルーツ

日本ではめったに見かけない珍しいトロピカルフルーツが豊富です。絶対におすすめなのが、フレッシュフルーツジュース。甘くてフルーツの味が濃厚で、これが本物のフレッシュフルーツだと感じるだろう。言えば好みに合わせてミックスジュースも作ってくれる。
home l advertise with us l site map l about us l privacy policy l e-mail

copy right(c) 2004 100% Singapore Info.Station all right reserved
屋台料理 シンガポール フルーツ マレー料理 ニョニャ料理 ペラナカン料理 インド料理