シンガポール エリアガイド シンガポール 旅の基礎知識 シンガポール 生活と文化 グルメ シンガポール シンガポール ショッピング シンガポール エリアガイド シンガポール情報局トップページ シンガポール情報局 シンガポール旅行 観光 生活など シンガポール掲示板 シンガポール 留学 シンガポール行き格安航空券を探す  


ホーカーセンタについて

ホーカー料理 
麺類 
飯類 
一品料理
デザート&ドリンク 


おすすめホーカーセンター


■中国料理
■マレー料理
■ニョニャ料理
■インド料理

■フルーツ



シンガポール ホテル予約シンガポール ホテル予約はこちらから!!








トップグルメ>中華料理
シンガポール 中華料理



中国4000年の食の歴史、そして世界3大料理にも選ばれる中華料理。
中華料理がこれだけ世界の人々に愛される理由は、中国人たちの食への強いこだわり・・・この一言につきるでしょう。
中華料理といっても幅広く、北京料理、四川料理、広東料理、上海料理、etc...と実に多様!そして中国人に共通しているのが、食べることが大好きで、手を抜かないということ!そんな姿勢か、中華料理をここまで発展させてきたのでしょう。

中国4大料理といわれる北京料理、広東料理、四川料理、上海料理をはじめ、福建、潮州、広東、客家出身者が多い中国系シンガポール人の祖先を反映して、シンガポールの中華料理は実に多様です。



主な中華料理の種類

北京料理
北京は元・明・清の都として栄えてきたことから、宮廷料理の流れを汲んで、淡白で上品な味付けとされている。 米料理よりも小麦を原料とする餃子や包子、麺類、また魚よりも肉料理が多いことも特徴。

代表料理:北京ダック、水餃子など。
広東料理
「食は広州にあり」といわれ、世界で最も人気があるのが広東料理。日本人の間でも、圧倒的な人気を誇る。

淡白な味付けで、海産物を中心にフカヒレ、ツバメの巣など材料はバラエティに富み、料理の種類もとても多い。
日本人に人気の飲茶も広東のもの。広東の人々ティータイムに、お茶を飲みながら点心をつまむという習慣からはじまり、現在のようなかたちになった。

代表料理:フカヒレスープ、子豚のあぶり焼き、酢豚など。
四川料理
四川料理の特徴は、激辛麻婆の味。山椒と豆板醤が効いた麻婆豆腐は、日本でもあまりにも有名。とにかく豆板醤やチリソースをたくさん使うため、料理はどれも赤味をおび、激辛。味付けは、脂っこくって濃い目。激辛料理好きなシンガポール人にも人気が高い。
また、前菜の種類が多いこと、ザーサイなどの漬物でも有名。

代表料理:麻婆豆腐、海老チリなど。
上海料理
長江の下流で海に近いため、蟹、海老、魚介類など新鮮なシーフード料理が有名。家庭料理風の煮込み料理が多いのも特徴。また、中国きっての豊作地域でもあるため、紹興酒でも有名。味付けは、コクがあって甘く、また脂っこくて濃い。

上海は古くからモダンな国際都市として栄えていたので、良質な素材を使っており、外国の影響を受けた洗練された味のものが多い。

代表料理:上海蟹、小龍包、えんどう豆と海老の炒め物。
福建料理
福州、泉州、アモイなどの地方料理で構成されており、、色彩美しく辛さ控えめ、淡白で食べやすい料理。 また海が近く、新鮮な魚介類を使った料理が豊富で、 ハモ、アゲマキガイ、ナメコ、スルメを使うことで有名。
シンガポリアンが大好きなホッケン・プロウン・ミーも福建料理。

代表料理: 佛跳墻、 七星魚団子など


home l advertise with us l site map l about us l privacy policy l e-mail

copy right(c) 2004 100% Singapore Info.Station all right reserved