シンガポール エリアガイド シンガポール 旅の基礎知識 シンガポール 生活と文化 グルメ シンガポール シンガポール ショッピング シンガポール エリアガイド シンガポール情報局トップページ シンガポール情報局 シンガポール旅行 観光 生活など シンガポール掲示板 シンガポール 留学 シンガポール行き格安航空券を探す  

シンガポール ホテル予約
シンガポール ホテル予約

シンガポール情報局をお気に入りに追加!
当サイトはリンクフリーです

シンガポール地図
オーチャードロード
リトルインディア
  アラブストリート

MRT路線図


シンガポール基本情報

空港
税関
ビザ
通貨/両替
電話
電圧
郵便
祝祭日
バス 
タクシー
MRT/LRT
インターネット
緊急


シンガポール おすすめ書籍 本
シンガポールおすすめ本


シンガポール旅行の海外旅行保険はAIU
海外旅行保険のAIU
↑↑オススメ
シンガポール情報局について
当サイトについて
サイトマップ
相互リンク募集中!
相互リンクサイト
広告掲載について
ご意見・クレーム・管理人にメール


 





トップ>>シンガポールおすすめ本(ガイドブック、小説、ノンフィクション、映画など)

シンガポール旅行 ガイドブック


沢山のガイドブックがありますが、内容、使いやすさともに1番です。とてもお世話になっています。
地球の歩き方のおしゃれ(?)版。写真とデザインはこっちがおしゃれだけど3,4泊の短期旅行者向き。
女性向けのおしゃれなガイドブックで女性向けの店が充実(男性には特におすすめしませんが)

7つの気分で楽しむ目的&スタイル別シンガポール案内の登場!?王道を楽しむ,贅沢を味わう,グルメ等。

若者に人気のTravel Style Passportシリーズ。
値段の割りに充実の内容ですが・・・短期間で色々遊びたい人向きでしょうか。

好奇心豊かな旅人のためにカルチャー面に強くフォーカス。

ローカル流に楽しむタウン巡り、ローカル飯等リピーターにお勧め。
シンガポールで1000円でなにができるか、というタイトルどおりの内容。

シンガポール旅行記

誰になんと言われても外せない一冊。長期旅行者のバイブルです。
これも外せない!昭和初期、詩人金子光晴はシンガポールからバトゥパハへ。とにかく文章が美しい旅行記です。
流行りもの系で一応貼っておきますか・・・未読ですが^^;

シンガポールが舞台になっている小説・映画

直木賞作家、佐々木譲が描く太平洋戦争開戦前夜の日本占領下のシンガポール。支配者が変わるシンガポールに住む台湾生まれの客家の青年が、己のアイデンティティに悩み・・・とにかく面白いです。
シンガポールとラッフルズホテルに行く方は読むべし!とにかく美しい情景が描かれています。

同じく佐々木譲作品、日本占領下シンガーポールもの。シンガポールの暗黒街で「総督」と呼ばれ恐れられたアウトローのお話。傑作です。

シンガポール舞台の金融ミステリー。勉強になります。
人気娯楽小説「岬美由紀シリーズ」のシンガポール舞台のもの。岬美由紀シリーズ、催眠シリーズファンは必読!これだけ読んでも十分楽しめると思います!
バブルの頃って小説もなんだかおかしかったのかなぁ・・・と思いました^^;
世界の映画賞で話題をさらったカンヌ映画祭カメラドール賞作品。
爆笑!痛快!そして心温まる傑作!自信を持っておすすめします!
詳しくはこちらのレビューを。背筋が凍るB級ホラー。

その他興味深い本

成長し続けるシンガポール。その理由は歴史にあり。一読するとシンガポールが近くなる。
中華、マレー、インドの味が“ミングル”した国で新しいアジア食体験ができる80軒100皿。
ガイドブックには載っていないシンガポール。読んで出掛ければ違った旅になる。
共通点が多いシンガポールと香港のことを漫画でざっくり!
シンガポールの独裁者とも指導者とも言われるリー・クアンユー。シンガポールを知るために外せない人です。
シンガポールに行かれる方は是非読んで、時間がある方は日本人墓地やブギスを訪れて下さい。
観光だけじゃくもっとシンガポールを深く知りたいと思う人に。シンガポール入門本です。
マレー半島が生んだセレブリティ「プラナカン」の絢爛豪華な知られざる世界を紹介。
シンガポールを旅する人は勿論、特にこれから出張や長期滞在をする人におすすめ。

 

home l advertise with us l site map l about us l privacy policy l e-mail

copy right(c) 2004 100% Singapore Info.Station all right reserved