シンガポール エリアガイド シンガポール 旅の基礎知識 シンガポール 生活と文化 グルメ シンガポール シンガポール ショッピング シンガポール エリアガイド シンガポール情報局トップページ シンガポール情報局 シンガポール旅行 観光 生活など シンガポール掲示板 シンガポール 留学 シンガポール行き格安航空券を探す  


美術館/博物館


テーマ・パーク
シンガポール動物園
ナイトサファリ
ジュロンバード・パーク
セントーサ


シンガポール ホテル予約シンガポール ホテル予約はこちらから!!









トップ>シンガポール動物園

シンガポール動物園



島の北部にある、檻がない動物園として有名なシンガポール動物園。檻のかわりに、植物や川、湖などでしきられているので、ジャングル探検隊気分!!熱帯雨林のジャングルに動物達は野生に近い状態で飼育されていて、動物たちとかなり接近できちゃいます。もちろん凶暴性のある動物は近付けないようになってます。


■動物園内地図のダウンロードはこちらから


まわりかた

総面積90ha、敷地28haとかなり広く、徒歩でまわれば駆け足でも3時間程度はかかります。園内を走っているトラムは、園内4箇所の停留所にとまってくれるので、徒歩とトラム(大人S$4、子供S$2)を組み合わせて利用するのが効率的といえます。
勿論、時間が許す人は徒歩でゆっくりまわれば、道端でばったり動物達と出会える楽しみもあります。



動物のショウ

「自然そのものの大切さを知ってもらいたい。」「生物の命の大切さを知ってもらいたい。」とうい趣旨で創られたこの動物園は、動物達とのふれあいスポットが満載です。
オラウータン親子の芸を見ながら朝食を食べるショウ(大人S$18、子供S$14)や、象やポニーに乗ったり、記念撮影をするアトラクション、マナティやあしかのショウなど、人気のアトラクションがいろいろあります。
大人も子供もたのしめる、楽しいショウが、1日中楽しめます!


シンガポール動物園 コブラショー

■餌付けショーの時間表はこちらから
■動物ショーの時間表はこちらから




珍しい動物たち

園内には約400種2900頭もの動物がほとんど野生の状態で飼育されており、日本の動物園ではめったにお目にかかれない珍しくてユニークな動物達にも会えます。世界4大珍獣の1つ、ピグミーピポ(コビトカバ)は、原息地とここでしか見ることができないらしいので、是非必見です!その他、ホワイトタイガーや人間そっくりのオマキザル、超ミニサイズの猿、エンペロー・マリン、ドゥークラングールなど、希少価値の動物達に沢山出会えます。
これらの珍しい動物達の繁殖にも成功している、世界でも数少ない動物園です。

その他、虫や昆虫たちが展示してある「フライジャル・フォーレスト」、エチオピアの地を再現した「ハマドラス・バブーンズ」もおすすめ。



アクセス

MRT Ang Mo Kio下車、SBS138番バスに乗りSingapore Zoological Gardenで下車。
市内よりタクシーで25分程度(市内の渋滞具合にもよるが、S$15-20程)。
*Ang Mo Kioから動物園までは、バスで20分くらいかかり、市内からタクシーに乗るほうが時間はセーブできる。

■シンガポール動物園HP  Tel:6269-3411
開園時間:8:30-18:00 年中無休
入場料:大人S$16.5、子供S$8.5

動物園の他にナイトサファリ、ジュロンバードパークにも行く人は、以下のコンビネーションチケットがお得!!コンビネーションチケットの有効期間は6ヶ月。

*シンガポール動物園&ナイトサファリ : 大人S$30, 子供S$15
*シンガポール動物園&ジュロンバードパーク:大人S$30, 子供S$15
詳しくはhttp://www.zoo.com.sg/Wildlife/eTicket/eTicket.cfm
     


シンガポール動物園







home l advertise with us l site map l about us l privacy policy l e-mail

copy right(c) 2004 100% Singapore Info.Station all right reserved